ご予約・お問い合わせ

072-757-9810

[診察時間] 8〜12時/16〜18時
※水曜午後14〜18時 ※木曜、祝・日曜午後休診

お知らせ

2018.12.19

ちょっとしたクリスマスを、、🎄🎉🎄

おはようございます☀院長の山本です。

本日も通常通り診察しております。

 

やっとこさ当院もクリスマス仕様になりました〜!!

といっても大々的にではなく待合をちょっとだけデコレーションしただけですが、、、🌟

ハロウィンと同様に待合のガラスと、

受付のライトの所をアレンジしました😆♪

この1週間ほどしか見られないので、皆様お急ぎください!笑

 

小さなお子様(人です笑)をお連れの方にはプレゼントがあるかも!?🎁

<年末年始の診察のご案内>

木曜日全日、日曜日・祝日午後休診に加えて

12月30日(日)〜1月2日(水)       9:00〜11:30のみ

1月3日(木)     休診

1月4日(金)から通常診療となります。

なお、12月31日〜1月2日までは通常診察料金に3,000円加算いたします。

よろしくお願いいたします。

 

〜川西市・猪名川町・宝塚市・池田市・能勢町の動物病院なら川西池田いぬとねこの病院へ〜

2018.12.15

セミナー、セミナー!!

おはようございます☁院長の山本です。

本日も通常通り診察しております。

 

昨日、一昨日は充実した時間でした!

一昨日はお昼は月1回の皮膚科研修、夜は腫瘍のセミナーを受けてきました✨

腫瘍は私の専門分野ではありませんので、このようなセミナーはとてもありがたく、

基本的な話はもちろん、最近のアップデートについても聞くことができます😄

このセミナーはシリーズになっているため、次回もぜひ参加したいと思います♪

 

そして、昨日は診察後に腎臓病のセミナーを受けました!

タイトルにもあるように基本的なお話がメインでしたが、腎臓病診断の検査の意味についてより丁寧に教えていただきました😆

なんのためにその検査を行うのか、その理解を深めることができました。

 

2夜連続のセミナー参加で少し疲れましたが、今日も張り切って診察頑張ります!!

 

〜川西市・猪名川町・宝塚市・池田市・能勢町の動物病院なら川西池田いぬとねこの病院へ〜

2018.12.05

猫さんの冬に多い病気 〜尿石症〜

おはようございます☀院長の山本です。

本日も通常通り診察しております。

 

今日は冬に多い猫さんの病気についてお話します。

猫さんは体質上、泌尿器の疾患が多く発生します。

特に冬に発生する病気としては「尿石症」が重要な疾患となります。

冬は飲水量が減ることで尿量も減少し、膀胱内で結石ができてしまうケースがあります。

 

・おしっこの回数が多くなった

・おしっこの色が変わった

・一回の尿量が少ない

 

このような症状がありましたら早めに来院をお願いします。

 

特に危険なのは、

おしっこの体勢になってもほとんどおしっこが出ていない

という症状です。

 

これはオス猫さんに多いのですが、結石や膀胱炎の炎症産物がペニスに詰まってしまうことで、

おしっこを出したくても出せない

という状態になっている可能性があります。

これは尿道閉塞といい、一刻も早く閉塞を解除してあげないと腎不全に陥り、死んでしまいます!!

 

健康診断として尿検査を受けていただくこともできますので、猫さんが快適に冬を過ごせるように尿石症に注意してあげてください🌟

 

〜川西市・猪名川町・宝塚市・池田市・能勢町の動物病院なら川西池田いぬとねこの病院へ〜

2018.12.03

セカンドオピニオン

院長の山本です。

今日は天気が悪いですね、、今週は雨が続き気温も下がるそうなので体調に気をつけましょう!

 

さて、今日はセカンドオピニオンについてお話させていただきます。

当院は開院してまだ1年経っておりません。

そのため、新規で来院していただいている患者様は

半数が新たにペットを飼うことになった、病院が自宅の近くだからといった理由ですが

残りの半数の患者様は他の病院に行っているが良くならない、今の治療方針で良いのかわからない

といったセカンドオピニオンで来院していただいております。

 

ヒトの医療でも重要視されているセカンドオピニオンですが、近年は獣医療でも一般的になりました。

一つの病院での意見だけでなく、複数の医師の意見を聞くことでより正確な診断と治療、そして患者様が納得して治療を受けることができるといったメリットがあります。

「今かかりつけの病院に内緒で行くのは申し訳ない気がする」という方もいらっしゃるかと思いますが、大切なのは患者様の意思だと思います。

現在の治療に満足でなければセカンドオピニオンを当院では推奨しております。

当院では私の勉強している分野である皮膚科と眼科についてのお問い合わせが多くを占めますが、その他の診療科についてもセカンドオピニオンをお受けしております。

ペットの気になることがありましたら、遠慮なくお問い合わせください☆

 

「動物ファースト」

 

私の信頼する獣医師が理念とする言葉です。

その子にとって一番の治療法は何かを考えて、獣医師の都合によって最前が尽くされないといったことがないようにしていきたいと考えております。

当院でもこの言葉を掲げられるよう従事したいと思います。

 

〜川西市・猪名川町・宝塚市・池田市・能勢町の動物病院なら川西池田いぬとねこの病院へ〜

2018.12.01

今日から12月です🎄

おはようございます☀院長の山本です。

本日も通常通り診察しております。

 

今日から12月です!早いですね〜😳

これから年末年始にかけて仕事がバタつきそうな予感です。。。

何から手をつけたら良いものか。。。

って考えているうちに時間が過ぎてしまうそうです💦

 

そして開業して初めて迎える年末年始はどうなるのか、、不安でいっぱいです😓

年末年始も診察しますのでよろしくお願いいたします!!

 

また、12月も先月に引き続き健康診断血液検査を実施中です🌟

<キャンペーン内容>

基本セット4,000円

シニアセット6,500円

となっております。

キャンペーン終了は年末の検査会社の都合により12月20日頃までとなります。

ご注意ください!!

 

<12月、年末年始の診察のご案内>

木曜日全日、日曜日・祝日午後休診に加えて

10日(月)全日休診 眼科研修のため

12月30日(日)〜1月2日(水)       9:00〜11:30のみ

1月3日(木)     休診

1月4日(金)から通常診療となります。

なお、12月31日〜1月2日までは通常診察料金に3,000円加算いたします。

よろしくお願いいたします。

2018.11.30

✨ダイヤモンドバー✨ 〜角膜びらんへの新しい機器〜

おはようございます☀院長の山本です。

本日も通常通り診察しております。

 

またも新しい治療のお話です!

今回は私の勉強している分野の眼科の機器のご紹介です。

以前ブログでもご紹介した突発性慢性角膜上皮びらんという眼の表面にある角膜の病気への治療機器を購入しました!!

 

角膜ダイヤモンドバーです🌟

 

これは現在日本では購入できず、アメリカのものを輸入することになります。

ついに当院も手に入れることができました!

購入してくれた後輩に感謝です😄

 

このダイヤモンドバーは痛んだ角膜を綺麗に研磨することができ、治癒を促進させます。

合わせて動物用の医療用コンタクトも購入し、角膜びらんへのすべての武器が揃いました!!

 

充実した医療ができるよう少しずつ設備の充実を目指していきたいと思います!

 

〜川西市・猪名川町・宝塚市・池田市・能勢町の動物病院なら川西池田いぬとねこの病院へ〜

2018.11.26

新しいがん(腫瘍)治療 〜高濃度ビタミンC療法〜

院長の山本です。

最近のどの調子が悪いです😷マスクをつけての診察をしておりますがご了承ください。

 

さて、当院で新しい治療を導入しました!!

 

がん治療に対する「高濃度ビタミンC療法」です。

 

ビタミンCは体内の鉄と反応し過酸化水素を発生します。

発生した過酸化水素はがん細胞の中でDNAを傷害したり、エネルギー代謝を阻害することでがん細胞を死滅させるといった作用をします。

 

現在、がん治療の柱となるのは

1.外科手術

2.抗がん剤治療

3.放射線治療

です。この3つの治療法が第1選択となることは言うまでもありません。

しかし、

・腫瘍が大きく外科手術が困難である

・麻酔のリスクが高い状態にある

・抗がん剤の副作用が強く出てしまい継続治療ができなかった

など、必ずしも3本柱の治療ができるとは限りません。

そのような時、今まで痛みのコントロールぐらいしかしてあげられないことも多くありました。

 

この前、ノーベル賞を受賞された先生の研究でがん治療の第4の治療法として「免疫療法」というものがニュースでも多く取り上げられました。

いずれは獣医療でも行われるようになると思いますが、まだ先の話です。

 

今現在、実際に行うことができる治療法として当院では高濃度ビタミンC療法を行うこととしました。

この治療もまだ研究段階に近く、どれぐらいの効果を期待することができるのかは不明な点が多くあります。

しかし、副作用が限りなく少ないことがメリットとしてあります。

初めは週3回の通院による注射が必要ですが、そのあとは週2回で行います。

がんと闘うペットさんの少しでも力になればと思います!!

治療をご希望の飼い主様は当院まで受診していただければ詳細を説明いたします。

 

<12月、年末年始の診察のご案内>

木曜日全日、日曜日・祝日午後休診に加えて

10日(月)全日休診 眼科研修のため

12月30日(日)〜1月2日(水)       9:00〜11:30のみ

1月3日(木)     休診

1月4日(金)から通常診療となります。

なお、12月31日〜1月2日までは通常診察料金に3,000円加算いたします。

よろしくお願いいたします。

 

 

〜川西市・猪名川町・宝塚市・池田市・能勢町の動物病院なら川西池田いぬとねこの病院へ

2018.11.25

❄️冬ですね〜❄️

おはようございます☀院長の山本です。

本日も通常通り診察しております。

 

寒いですね〜!朝晩の足元の冷えがつらいです。。😩

そんな我が家では昨日みぞれ鍋をしました!!

人生初のみぞれ鍋でしたがなかなか美味しかったです☆

親戚からいただいた大根を1/2本ひたすら大根おろしにしていただきました!

インスタ映えとかはよくわからないので超シンプルな写真ですみません💦

皆様温かい物を食べて体調管理をしっかりとしましょう!

 

今日は病院とは全く関係のない話でした。笑

 

<12月、年末年始の診察のご案内>

木曜日全日、日曜日・祝日午後休診に加えて

10日(月)全日休診 眼科研修のため

12月30日(日)〜1月2日(水)       9:00〜11:30のみ

1月3日(木)     休診

1月4日(金)から通常診療となります。

なお、12月31日〜1月2日までは通常診察料金に3,000円加算いたします。

よろしくお願いいたします。

 

〜川西市・猪名川町・宝塚市・池田市・能勢町の動物病院なら川西池田いぬとねこの病院へ〜

2018.11.23

皮膚科勉強会

おはようございます☀院長の山本です。

本日は祝日のため午前診療のみとなっておりますので、ご注意ください。

 

昨日は普段私が皮膚科の研修で一緒の先生方と小さな勉強会に参加してきました☆

 

どんな病気でもそうですが、簡単なすぐ治る病気であれば難しくはないのですが、

普段よく見る皮膚の症状中にはややこしい病気を考えなければいけないものも多くあります。

ややこしい病気はよく遭遇するわけではないため見落とされがちになります。

 

皮膚科をしている者としてそのような難しい病気にも対応できるように皮膚の写真から考えられる病気・診断までのプロセスを自分の意見として出し合うといった勉強をしております。

犬種によって多い皮膚炎や年齢によっても変わるため日々のトレーニングが必要です!

得た知識を患者様に還元できるよう頑張ります!!

 

〜川西市・猪名川町・宝塚市・池田市・能勢町の動物病院なら川西池田いぬとねこの病院へ〜

2018.11.21

これから訪れる冬に向けて⛄️

おはようございます☀院長の山本です。

本日も通常通り診察しております。

 

昨日の夜は冷えましたね!

朝晩の気温差も大きいので風邪には注意したいですね💦

皆様は冬支度はお済みでしょうか!?

我が家は今日の朝冬布団を干してきました☀

 

ペットも冬に向けて準備をしてあげてくださいね!

特に猫ちゃんは冬に泌尿器の病気が急増します⚠

猫ちゃんはもともとあまり水を飲まない動物であり冬は特に飲む量が減ってしまいます。

そのため、膀胱炎腎臓病が隠れている場合、急に症状が悪化することがあります!

 

・おしっこに何回も行くが少ししか出ていない

・逆に急におしっこの量が増えた

・おしっこの色がおかしい

 

このような症状のあった場合には病院で診察を受けさせてあげてください!!

特にオス猫さんに多い膀胱結石が尿路に詰まった場合、おしっこが出したくても出せない尿道閉塞になってしまうと一刻を争います!!

 

症状が出る前に尿検査を受けていただくのも良いかと思います☆

ご希望の場合は当院までお問い合わせください。

 

健康診断の血液検査も引き続き行なっております♪

 

<12月、年末年始の診察のご案内>

木曜日全日、日曜日・祝日午後休診に加えて

10日(月)全日休診 眼科研修のため

12月30日(日)〜1月2日(水)       9:00〜11:30のみ

1月3日(木)     休診

1月4日(金)から通常診療となります。

なお、12月31日〜1月2日までは通常診察料金に3,000円加算いたします。

よろしくお願いいたします。

 

〜川西市・猪名川町・宝塚市・池田市・能勢町の動物病院なら川西池田いぬとねこの病院へ〜

古い投稿ページへ