ご予約・お問い合わせ

072-757-9810

[診察時間] 8〜12時/16〜18時
※水曜午後14〜18時 ※木曜、祝・日曜午後休診

ネット予約受付中

お知らせ

2021.06.30

ガンの手術 〜猫の下顎切除〜

院長の山本です。

 

当院は皮膚科・眼科に力を入れておりますが、その他の診療・手術も多く行なっております。

今回はその中のガン手術についてお話しします。

 

先日、当院に下顎が腫れており、出血しているという猫さんが来院されました。

身体検査にて左側の下顎が腫れており、一部の皮膚が破れて欠損してしまっていました。

写真は麻酔をかけて手術を実施する前に撮ったものです。

下顎のレントゲを撮ると、左下顎骨が一部溶けており、骨の反応も重度に認められました。

 

猫さんの下顎でこのような初見になるのはほとんどが悪性腫瘍で「扁平上皮癌」というガンがほとんどです。

猫の下顎に発生する扁平上皮癌はかなり予後の悪いもので、切除をしても難しいことも多いのですが、このように腫れてくると、痛みも伴いますので、切除することによって食欲などが戻ることが期待されます。

 

ここから手術時の写真が出ますので、ご注意ください!!

 

 

 

 

 

 

 

ガンの全貌を確認した時の写真です。

左下顎摘出時の写真です。

 

ことあと縫合し、しばらくは食事が口から取れないため、首から食道への栄養カテーテルを設置して終了となりました。

 

この子の摘出した腫瘍の病理検査結果はまだ返ってきておりませんが、おそらく扁平上皮癌と思われます。

 

 

このように当院ではガン手術も多く行なっております。

もちろん手術の難しい場合もありますが、できることはサポートいたします!

また、二次診療施設への紹介も行なっておりますし、今後は外科専門医と連携できたらと模索中です!

ガンでお悩みの方も当院にご相談ください。

 

どんな病気でも治療してあげられる動物病院を目指してこれからも成長していきます!

 

〜川西市・猪名川町・宝塚市・池田市・能勢町の動物病院なら川西池田いぬとねこの病院へ〜

2021.06.14

里親様募集中です!!

院長の山本です。

 

当院では保護犬活動をされている方に協力し、治療や手術を行なっております。

当院が協力している「グリーンリーフ」さんのホームページです↓

http://hyougogreenleaf.blog.fc2.com

 

保護犬さんたちは本当に様々な境遇の子たちばかりで、みんなが健康というわけではありません。

 

足の悪い子や、内臓疾患のある子、治療にて改善したものの後遺症のある子もいます。

 

当院では治療の難しい子たちはそれぞれの専門性の高い病院で治療していただいておりますが、ほとんどの子たちは当院で把握しております。

そのため、病気持ちの子であっても引き続き当院でケアを実施させていただきます。

その引き続きの治療費などに関しては当院で若干ではありますが割引対応いたします。

 

保護主様も病気の子たちを多く抱えていらっしゃいます。

その子たちが卒業できないと新たな子を保護してあげることができないため、ご協力のほどよろしくお願いいたします!!

 

グリーンリーフさんへは「川西池田いぬとねこの病院のホームページを見た」といっていただくとスムーズです👍

 

少しでも多くの保護犬さんが里子にいけますように!!

 

〜川西市・猪名川町・宝塚市・池田市・能勢町の動物病院なら川西池田いぬとねこの病院へ〜

2021.06.05

外耳炎の季節到来です!⚠️

院長の山本です。

最近雨が多くなってきましたね☂

まだ気温はそこまで高くありませんがジメジメしてきました😓

 

そんなこれからの季節に多い病気として「外耳炎」があります。

当院ではここ1、2週間のうちに外耳炎で来院される子が明らかに増えております!!

 

外耳炎の症状としては

・耳を後ろ足で掻く

・首をよくふる

・顔を床に擦り付ける

・耳が臭う

・耳が赤く腫れている

といったことが見られます。

 

上記のいずれかの症状がありましたら、早めに受診をお願いします!!

外耳炎は放置すると鼓膜が破れてしまい、中耳炎に移行してしまいます。

中耳炎になると麻酔処置が必要となりますので、それまでに治療してあげる必要があります。

当院では院長が皮膚科を専門的に勉強しているため、外耳炎の管理も得意としております。

繰り返す外耳炎にお悩みの飼い主様も一度当院にお問い合わせください🌟

 

また、ペットさんによっては点耳処置の苦手な子もいらっしゃいます。

そんな子には新しい点耳薬で治療ができます!

今週、犬用の点耳薬として「ネプトラ」というお薬が発売となりました!!

ネプトラの特徴としては

一度の点耳で1ヶ月作用が持続し、自宅での点耳が不要となります( ´∀`)

 

今まで点耳に苦労されていた飼い主様も楽になるかもしれません♪

当院では様々な点耳薬をその子に合わせて処方しておりますので、必ずしもネプトラがすべてのペットに適応になるかは判断することになりますが、外耳炎にお悩み飼い主様は当院までご相談ください!

 

〜川西市・猪名川町・宝塚市・池田市・能勢町の動物病院なら川西池田いぬとねこの病院へ〜

2021.05.18

内視鏡を導入しました✨

院長の山本です。

ここ数日で急に蒸し暑い季節がやってきましたね💦

洗濯物が乾かない、、、家族が増えたので余計に感じます😩

 

さて、今回は新しく導入した医療機器の紹介です!!

 

先週ついに当院に内視鏡がやってきました!!

内視鏡はみなさまご存知の通り、消化管(胃や腸)の観察を行うことのできる機器です。

動物の場合、嘔吐や下痢の症状の時はもちろん、一番の出番は「異物の誤食」です😓

異物の種類によってや、すでに腸にまで流れてしまった物については手術で取り除くしかないのですが切らずに処置を行うことができることは大きなメリットとなります♪

また、慢性的な消化器症状のある子には組織生検を行い、原因追求をすることもできます。

内視鏡によってまた診療の幅が広がると思います。

下痢や嘔吐の続いている子は検査を検討しましょう!

なお、内視鏡検査には動物の場合、全身麻酔が必要となりますのでご理解ください。

 

〜川西市・猪名川町・宝塚市・池田市・能勢町の動物病院なら川西池田いぬとねこの病院へ〜

2021.04.14

🐶保護犬ちゃん情報🐶

院長の山本です。

気温がぐんぐん上昇して一気に春らしくなりましたね☘

本格的に春のわんちゃんの予防シーズンに入りましたので、フィラリア検査がお済みでない場合はお早めにご来院ください!

 

さて、本日は当院が協力しているわんちゃんの保護活動を行なっている方のご紹介です🐕

 

<グリーンリーフさんのホームページ>

http://hyougogreenleaf.blog.fc2.com

 

さまざまな理由により飼い主様のいなくなってしまったわんちゃんを保護し、避妊・去勢手術や病気の治療を行なった後に、新たな飼い主様(里親様)を募集・譲渡する活動をされております。

当院では昨年より『兵庫グリーンリーフ』さんの考えに賛同し、保護犬さんの診察や手術を請け負っております。

保護犬さん達ですので若い子だけではなく、高齢な子や病気を持ってしまっている子も多くいます。

保護犬さんの中でも若くで元気な子達はすぐに里親様が見つかるようですが、病気持ちの子はやはり難しいようです😥

せっかく保護してもらえたのに、飼い主様が見つからないのも寂しいですね。。

高齢な子にいたっては永くはないかもしれません。しかし、少しでも『家族』という環境で最期まで過ごせたらと思います。

 

もし新たな子を迎え入れるお気持ちのある方がいらっしゃいましたら、一度グリーンリーフさんのホームページをご覧いただけたらと思います!

ホームページに載っていない子もいますので、その子達に会いには定期的に開催されている譲渡会へのご参加もアリかと思います😄

直接お問い合わせされる際は、「当院のブログを見た」と言っていただけますとスムーズにご対応いただけるかと思います!

病気持ちの子についても現在そのほとんどの子は当院で治療中ですので、継続治療については当院で対応いたしますのでご安心ください👍

少しでも多くの命が救われますように!!

 

〜川西市・猪名川町・宝塚市・池田市・能勢町の動物病院なら川西池田いぬとねこの病院へ〜

2021.01.16

手術実績

院長の山本です。

 

当院では昨年、合計202件の手術を行いました。

 

これはもちろん一昨年と比較しても飛躍的に多い数字です!

そのほとんどは避妊手術や去勢手術となりますが、その他にも整形外科なども多く行う機会が増えました。

 

これはもちろん当院に通院してくださる飼い主様のおかげです!

 

これからもより一層たくさんのペットの健康を支えられるよう努力したいと思います!!

 

〜川西市・猪名川町・宝塚市・池田市・能勢町の動物病院なら川西池田いぬとねこの病院へ〜

2020.12.30

年末のご挨拶

院長の山本です。

 

当院は昨日をもって今年の診療を終了いたしました。

 

今年1年は大きな変化の年でした。

 

この1年で来院される患者さまが急に多くなり、通院していただいていることに感謝いたします。

 

開院当初から来ていただいている方には

「忙しくなったね〜」とか「はやってるね」とお褒めの言葉をいただく反面、お待たせしてしまうことも多くなってしまいました💦

 

今年から予約優先システムを導入したことによって、ある程度は改善されているとはいえ来年は策を考える必要性を感じています😅

 

診療の質を落とさずに多くの患者さまの病気を治療する。

この課題をクリアできるよう模索したいと思います。

 

 

また、世の中は新型コロナウイルス感染症によって様変わりしてしまいました。

 

4、5月には予約診療のみしたこと、その後の緩和と感染対策の徹底。

来年以降も続くであろうこの大きな問題にストレスは感じますが、現実と向き合い、その中でできることを精一杯行なっていきたいと思います。

 

皆様もお身体をご自愛いただき、コロナが開けた時には今のことを過去の話としてできるよう乗り越えましょう!!

 

また来年も川西池田いぬとねこの病院をよろしくお願いいたします。

 

〜川西市・猪名川町・宝塚市・池田市・能勢町の動物病院なら川西池田いぬとねこの病院へ〜

2020.11.21

🚨誤食注意です!🚨

院長の山本です。

この3連休中は皆様いかがお過ごしでしょうか!?

少しずつ寒くなってきたかと思えば、季節外れの夏日に戻ったり、、、

コロナのこともあるのに体がついていけませんね😓

皆様も体調にお気をつけください!

 

さて、最近当院には誤食してしまった猫ちゃんが2頭続けて来院され、緊急手術を行う機会がありました💦💦

 

1頭目は飼い主様が裁縫を行なっていた際に、糸で遊んだ拍子に糸のついた縫い針ごと飲み込んでしまいました😱

慌てて来院され、レントゲンで針が胃の中にあることを確認し、当日胃切開の手術によって摘出できました。

胃の中にあった縫い針と糸です。

針など尖ったものは食道や腸に刺さってしまうと、亡くなってしまう可能性が非常に高くなります!!

この子は幸い食道に刺さることがなかったために、数日の入院で済み、先日抜糸も終えました✨

 

2頭目は誤食常習犯の猫ちゃんでした!!

当院では初めての誤食での来院でしたが、以前にも何度か手術経験のある若い猫さんです🐈

なんでも口にしてしまうようで今回はジョイントマットの端を飲み込んでいました💨💨💨

何度か嘔吐の症状があり、エコー検査で異物の可能性が強く疑われたため、開腹手術となりました。

お腹の中を見てみると小腸に写真にあるマットの一部があるのが見つかり、その部位の腸を切開し摘出されました。

この子も術後の経過は良好で無事退院となりました✨

 

この子たちのように無事退院できる子もいれば残念ながら亡くなってしまうこともあるのが誤食の怖いところです😭

特に飼い主様がいない時に飲み込んでおり、飼い主様も飲み込んでいることに気づいていないことも多々あります。

現在、コロナの関係でご自宅におられることが多くなっているかと思いますが、ペットを飼われている方々は物を出しっぱなしにしないようお気をつけください⚠

 

〜川西市・猪名川町・宝塚市・池田市・能勢町の動物病院なら川西池田いぬとねこの病院へ〜

2020.11.05

✨掃除業者に来てもらいました✨

院長の山本です。

本日は木曜日のため、休診日ですが丸一日使って掃除業者にきてもらい、エアコン掃除と待合・診察室の掃除をお願いしました!

 

動物病院における問題点としてどうしてもペットの毛と臭いの問題があります。

特に当院は皮膚科を多く診療しておりますので、毛が抜けやすい子や脂っぽい子も多くこられます。

当院は少しでもその問題を軽減するために毎日の掃除機・モップがけ、週1回のエアコンフィルター掃除、定期的な壁の拭き掃除をスタッフにお願いしています。

 

そのため、飼い主様からは「動物病院の臭いがしない」と高い評価を受けることもあります🤗

日頃のスタッフの働きに感謝です!

 

しかし、エアコン内部や床の汚れについては日頃の掃除では限界があるため、当院では年1回を目安に専門業者にきてもらい、綺麗にしてもらっています✨

今年もこれで溜まった汚れが一掃されました✨✨✨

 

当院ももうすぐ開院3年を迎えます。

いつまでも開院時のようなきれいな動物病院を目指していきたいと思います!!

 

〜川西市・猪名川町・宝塚市・池田市・能勢町の動物病院なら川西池田いぬとねこの病院へ〜

2020.09.23

里親募集 〜子猫ちゃん🐈〜

院長の山本です。

秋の連休も終わり、今年も約3ヶ月となりました。

今年は特にコロナウイルスが蔓延してからというもの、どこにも遠出していないのであまり思い出がなく終わってしまいそうです💦

そんな中ペットブームがきているようですね!

コロナで自宅勤務などが増えたことによってペットの需要が増しているそうです。

しかしペットを飼うということはその後15年以上飼育する責任が伴います。

現在の状況のみを考えて飼うという選択はあまり良くない結果を生む可能性もあるため、十分に考えてペットを飼ってあげてください!!

 

さて、当院では今子猫さんを保護しております🐱

先月に近くのお家で保護されましたが、保護主様はペットを飼うことができないということで、当院でお世話をしていました。

保護された当時は本当に危険な状態で毎日が生き延びれるかという状況でした。

保護当時の写真です。

血管が細く、点滴のカテーテルが入らなかったため、太ももの骨に直接針を刺して(骨髄留置と言います)点滴を入れました。

 

そこから徐々に復活してくれた結果現在では当院の中を歩き回って普通にご飯も食べられるようになりました!!

本人の体力が残っていてよかった!!

現在の様子です。

今は体重が約500グラムの男の子で元気食欲問題なしです!

9月23日本日ワクチンの1回目とウイルスチェックが済みました💉

エイズ・白血病ウイルス陰性です🌟

 

 

どなたかこの子を里子に迎え入れてあげていただけませんでしょうか?

 

里親さんの条件としては

・当院への通院歴のある飼い主様

・きちんと今後の予防も含めて当院への通院が可能な方

・愛情を持って飼ってくださる方

 

 

に限らせていただきます。

 

この子に興味を持ってくださいましたら、当院までお問い合わせください😁

少しでも多くの動物が幸せになれるよう我々も今後も努力いたします!!

 

〜川西市・猪名川町・宝塚市・池田市・能勢町の動物病院なら川西池田いぬとねこの病院へ〜

古い投稿ページへ